3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レンダリング例

re-t.jpg


レンダリングの例です。
まず下記データをダウンロードしてください。

SketchUpデータ

サイズを1024×768(有償版のみ)、Settingsを以下にしてレンダリング。

setting.jpg

私のマシーンでレンダリングに約10分間かかりました。
10年以上昔Form-Zでレンダリングするときに、
6~7時間かかっていましたので、隔世の感がありますね。。。

スポンサーサイト

| 【SU Podium講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

使用文字の注意点

Podiumで使用する文字は、半角英数が原則です。
2バイト文字(日本語入力)を使うとバグが発生するようです。
例えば画像保存のフォルダ名、取り込む画像のファイル名など。

(これはBIMソフトRevitにもいえることです・・・)



| 【SU Podium講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトリアルCGの作成方法

これは永遠の課題であり、
努力向上心を常に持ち、
場数を踏むしかないと思います。

とはいってもヒントだけでも知りたいので、
調べてみるとポイントは3つ。
テクスチャ、照明、そして詳細レベル。


■テクスチャ
 例)継ぎ目がない質の良いテクスチャを使用する。
   (適切なサイズ、適切な解像度)

■照明
 例)室内の場合、小さく弱いオムニライトの行列を、
   どのサーフェスからも離して配置する。
 例)板張りの床の反射を抑える。

■詳細レベル
 例)窓枠や雨樋の金具などをきちんと作りこむ。
 例)額に入った絵を壁に対して少し傾げる。
 例)厚みのあるじゅうたんの端はカーブさせる。
 例)家具を微妙に曲げて配置させる。


なるほど。。。

そういえば、カーテンウォールのガラスを一枚一枚、
角度を微妙に変えていた人がありましたね。
いいものを作るにはそれ相当の苦労がいるんですね。


| 【SU Podium講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンダリング時間を短縮する方法

Podiumはバージョンアップでレンダリング時間はかなり短くなりましたが、
解像度を上げていくにつれレンダリング時間が気になります。
(昔、Form-Zを使っての最終レンダリングは6~7時間かかっていました)

そこで、レンダリング時間を短縮する方法
・LEM照明を極力少なくする。
・反射させる面を極力少なくする。
・また反射率を極力小さくする。
・レンダリングで表現されないモデルを削除する。
・特に使用していないマテリアルでできたモデルを削除する。
・モデリングの形状を最小限にする。
・最後はパソコンのスペックアップ。

| 【SU Podium講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オムニグリッド

照明器具だけでは部屋が暗いことが多いです。
そんなときは部屋全体を明るくするために、
床を基準に均等で小さなオムニライトを配置する
OmniGridというプラグインがあります。

OmniGridは
http://www.sketchupjapan.com/podium/user.php#11
からダウンロードしてインストールします。

[動画]

| 【SU Podium講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT