3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

図面枠2

waku2.jpg

4つ目の方法は「テキスト」で画面上に文字と線を書いていく。
「線を書く」とは「―――――――――――――」の「全ダッシュ」!
文字の大きさは「ウィンドウ」→「モデル情報」→「テキスト」にて調整。
扱いにくいですが、慣れるとそこそこの枠ができあがります。

スポンサーサイト

| 【SketchUpのBIM化講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

図面枠1

図面枠をつける方法には、いくつかあります。

1)スキャナーで枠のイメージファイル(jpg)を作成し、それをSketchUpの
  「スタイル」→「編集」→「透かし設定」で「透かしを表示する」にチェック。
  +でファイルを読み込む。背景にチェックしてブレンドはイメージにスライドして、
  アスペクト比を固定にチェックすると背景として表示されます。
  ただ画像ベースなので、図面枠の線は綺麗には出力されません。
111.jpg


2)平面や立面を画像で出力して、2DCADで図面化する。


3)プロ版付属のレイアウトを使う。
444.jpg

| 【SketchUpのBIM化講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

斜線制限チェック

斜線制限をモデリング化すれば
立体的に斜線制限をチェックできます。
333.jpg

これはすごく便利でした。

| 【SketchUpのBIM化講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日影図(Plugin使用)

222_20091114002843.jpg


1001日影」という有償(3000円)のプラグインを使用すると、
SketchUpで日影図が作成できます!




| 【SketchUpのBIM化講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

断面展開図

222.jpg

先述の断面アイソメでできたものを
「カメラ」-「平行投影」にしてから、
「カメラ」-「標準ビュー」-「正面」や「側面」にします。

| 【SketchUpのBIM化講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT