3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

バージョン

基本的にソフトは毎年バージョンがアップします。
Revitでは古いバージョンのデータを読むことはできますが、
バージョンダウンして保存することができません。。。

つまり、誰かと共同作業するときには、同じバージョン同士でないと
データの互換性がとれない。

Autodeskの戦略なのか、BIMソフトの宿命なのかは分かりませんが、
これはすごく不便!

スポンサーサイト

|  ・Revit雑談 | 17:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |