3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[SP-03]SketchUpからの出力2

SketchUpからjpg形式の画像保存するには、
まずエクスポート-2Dグラフィックス(2)を選択、
01_20091015172939.jpg

次に、


エクスポート形式からJPEG Image(*.jpg)を選択
02_20091015173158.jpg

<イメージサイズ>
最後に(ここが大切!)、右下のオプションをクリックしてイメージサイズを設定します。
このピクセル数を大きくするほど綺麗な画像になります。
と同時にデータが重くなっていきますので、その時の画像の使用目的に
応じて数値を決めましょう。
私は幅3000ピクセルでやることが多いですね。
03_20091015173206.jpg
なお、線を表示して保存する場合、このピクセル数が大きくなるほど
線は相対的に細くなります。


<レンダリング>
アンチエイリアスにチェックを入れると、斜め線のぎざぎざが(多少)滑らかになります。
04_20091015173211.jpg
左:アンチエイリアスON              右:アンチエイリアスOFF


<JPEG圧縮>
また、同じピクセル数でも圧縮度を変えると画像の精度も変わります。
高品質にするほど、データは大きくなります。
スポンサーサイト

|  ・SketchUp+Photoshop | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yyamagata18.blog83.fc2.com/tb.php/122-aa8e3f2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。