3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[SP-04]SP式CGパースの原点

SP式(SketchUp+Photoshop)を思いついたのは、
SketchUpのエッジ(線)の表現がきついので、
薄くできないかと思った点です。

線の表示を完全に無くすこともできます。
また、グレイにも白にもできます。
あるいは細くすることもできますが、画像のピクセル数に限界がある。
そのどれも満足できなかったんですね。

要は半透明にしたい!
ならば、


線が無い画像の上に線の有る画像を半透明にして
かぶせればいいのではないかと思い、
それをPhotoshopのレイヤを使い加工したのが最初です。

実はそれまではPiranesiを使って着色していて、
SketchUp+PiranesiをSP式と呼んでいました。

しかし、SketchUpは普及させやすいが、
Piranesiはなかなか普及させにくい印象があったので、
汎用ソフトのPhotoshopで着色できないかと発想を転換。
それ以降は、Piranesiの機能をなんとかPhotoshopで
できないかと試行錯誤するうち、
すべてPhotoshopでできるようになってしまったので、
今は、SketchUp+PhotoshopをSP式と名付けています。
スポンサーサイト

|  ・SketchUp+Photoshop | 02:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yyamagata18.blog83.fc2.com/tb.php/125-6725925f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT