3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マテリアルの色調整

010_20091216112808.jpg
                  ▼
020_20091216112811.jpg

マテリアルの色を調整する方法を説明します。

P-04動画

スポンサーサイト

|  ・SketchUpマニュアル | 00:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スポイトの使い分けが。。。。。

y yさんへ
御教授お願いします。
ピッカーと横並びにある『モデル内のオブジェクトに合わせる』というスポイトは、どのように使うのでしょうか...
その隣(同じ並びの右端)の、『画面上の色に合わせる』というスポイトは、画面に表示されているコマンドの色、画面枠の色、モデル内のオブジェクトの色も吸取って、モデル内のマテリアルとしてに取り込むようですが、『モデル内のオブジェクトに合わせる』はモデルの色だけ吸取ります。
これらの使い分けが、わかりません。
よろしく、おねがいします。

| kawahata | 2010/02/24 17:33 | URL | ≫ EDIT

Re: スポイトの使い分けが。。。。。

『モデル内のオブジェクトに合わせる』は、
そのオブジェクト「本来のマテリアルの色」を吸い取ります。
一方『画面上の色に合わせる』は、
そのオブジェクトが「画面で見えている色」を吸い取ります。

スケッチアップではモデルの面の向きが変わると、
自動的にマテリアルに濃淡をつけて立体感を出すようになっていますので、
このような二通りの吸い方がでてくるのです。

| (y_y) | 2010/02/24 18:15 | URL |

Re: スポイトの。。ピッカーバーの数値が変わる

(スケッチアップモデルの面の向きが変わると、
自動的にマテリアルに濃淡をつけて立体感を出すようになっています)
→建築モデルのテンプレートで、サアフェスを作って、モデルのシャツの色を吸い取ってからペイントしてみました。『画面上の色に合わせる』スポイトでサアフェスの色を吸い取ると、ピッカーのバーの数値が変わりました。
なるほど。。。
よくわかりました、ありがとうございます。

| kawahata | 2010/02/24 23:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yyamagata18.blog83.fc2.com/tb.php/307-1833faee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。