3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

躯体にサイン

改修工事で内装のボードを剥がすと、コンクリート面に
墨出しの跡以外に納まりのスケッチを書いたようなものを
見かけることがあります。

昨日、東京の建設会社の人と話をしていたら、
「それはその建物を対しての思い入れがそうさせる。
私は、マジックでスケッチと共にサインもしている。」
と言っておられました。

単なる落書きのようでも、そこには職人としての
思い入れや責任感が込められていると知りました。

建築主・設計者・施工者がどれだけその建物に心を注ぎ込むか、
それによって出来てくる建物は変わってきます。

やはり、扱うべきものは心ですね。

スポンサーサイト

| A) 雑談ラウンジ | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yyamagata18.blog83.fc2.com/tb.php/53-40700a49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。