3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Revitの長所・短所

あのAutocadのオートデスク(株)が扱っているBIMソフト。
大手設計事務所や大手ゼネコンへの導入率が大きい。
アメリカで普及している。


長所
・平面図の基準高さを部分的に変更することができる。
・天井折り上げ部を平面に点線表記させることができる。
・クランク状の断面ラインができる。
・面の一部を自由形状で仕上げを変えられる。
・ユーザー会(RUG)の活動が充実している。

短所
・自由形状の建具制作が困難。
・dxfを介してJWWにもっていくと全て実線になる。
・SketchUpデータの入出力時にマテリアルは×。

スポンサーサイト

|  ・BIMソフト比較 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yyamagata18.blog83.fc2.com/tb.php/562-9d76b551

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。