3D&CG&BIM化ウェブマガジン【建築夢想】

   ★★★ SketchUpとB I M導入支援 ★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

立面図

「カメラ」-「平行投影」にしてから、
「カメラ」-「標準ビュー」-「正面」や「側面」にします。

01.jpg
この時、影をつけると立体感がでます。
なお、Ver7からはフリー版でも緯度経度の設定ができるように
なりましたので、影のつけ方が容易になりました。


また「スタイル」-「編集」-「面」-「隠線モード」、
及び「スタイル」-「編集」-「背景」で空と地面のチェックを外す
をすれば線のみの表示になります。
02.jpg

プロ版であれば、2D-DXF出力をして
そのまま2DCADにて立面図に使えます。

フリー版の場合は、プラグインskp_to_dxf.rbを使えばDXF出力ができます。
1001shadows.comからダウンロードできます。(無料)
スポンサーサイト

| 【SketchUpのBIM化講座】 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yyamagata18.blog83.fc2.com/tb.php/658-cba90a85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。